読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリで、またあした

デトロイトとパリを行ったり来たりしています。

Honfleur : フランスノルマンディー地方の港町オンフルール

フランス 行ってみた

先週、パリから車で2時間半程の

フランスはノルマンディー地方の港町

Honfleur(オンフルール)へ行ってきました。

 

 

12月で少し肌寒さはありましたが、

雲一つない快晴。

 

 

港町には青空が本当によく似合う。

 

f:id:chic36:20170103035327j:plain

 

数時間もあれば街全体を歩いて回れるほどの小さな港町、

オンフルール。

 

 

こじんまりとした街ですが

辺りは観光客でいっぱいで、

レストランも昼過ぎになると満席になっているところもありました。

 

 

f:id:chic36:20170103035226j:plain


街中に立ち並んでいる木組みの家が

とにかく可愛かった!

 

 

レストランでおいしいシーフードをいただいた後は、


サント・カトリーヌ教会を覗いたり


海岸まで散歩したり


ケーキ屋さんでクイニーアマンを買い占めたり



とのんびり過ごしました。

 

 

f:id:chic36:20170103035122j:plain

 

 

訪れた際には知らなかったのですが、

ここオンフルールは

フランス人作家のフランソワーズ・サガン

が最期を過ごした街でもあるのですね。

 

十代の頃に初めて彼女の

「悲しみよこんにちわ」

を読んで衝撃を受けたことを思い出しました。

 

 

パリの喧騒から少し離れると、

時間の流れが全く違うように感じるフランス。

 

 

まだまだ行ったことのないところばかりですが、

ノルマンディー地方はまた絶対訪れよう

と思うくらい一度ですっかり大好きになりました。

 

オンフルール - Wikipedia